受注生産となっております、
通常、決済確認後1-2週間ほどで商品お届けとなります。


  1. 抱き枕
  2.  > 七つの大罪 - [な]
  3.  > エリザベス

エリザベス

七つの大罪
商品種類別同人グッズ:




七つの大罪
登場人物・キャラクター別同人グッズ:
エリザベスゴウセル

商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

七つの大罪

『七つの大罪』(ななつのたいざい、The Seven Deadly Sins)は、鈴木央による日本の漫画作品。『週刊少年マガジン』2011年52号の同名の読切作品を経て2012年45号から連載を開始。また、2013年9月25日より資生堂「uno」とのコラボレーションが行われ、特別サイトで没になった第一話のネームが公開された。
2014年4月16日にテレビアニメ化が発表され、同年10月より2015年3月まで放送された。鈴木央の連載作品において初の映像化となる。これを記念して、『なかよし』(講談社)2014年11月号に「出張版」が掲載された。
2015年、第39回講談社漫画賞・少年部門受賞。

あらすじ:『七つの大罪』(ななつのたいざい、The Seven Deadly Sins)

ブリタニア一の大国・リオネス王国は、聖騎士達による『聖戦』のための軍備強化、更に増長した彼らの横暴によって荒れに荒れていた。国の現状を憂いた第三王女・エリザベスは10年前の事件によって指名手配されている伝説の騎士団『七つの大罪』に救国の助力を願うため一人旅立つ。実りのない旅の果てに辿り着いた酒場でついに追っ手に捕まってしまったエリザベスは、その酒場の主人である少年・メリオダスに救われる。実は彼こそ『七つの大罪』の団長、『憤怒の罪のメリオダス』だった。メリオダスもまたかつての仲間を探し放浪の途中であると告げ、二人はリオネスの未来のため旅路を共にすることになる。

二次元キャラクター・登場人物:エリザベス
本名エリザベス・リオネス。リオネス王国の第三王女。
国王が謀反を起こした聖騎士達に幽閉されたことで城から逃亡。戦を始める王国全騎士達を止める為に七つの大罪を探す旅に出る。
そこで運命的にも豚の帽子亭の店主であり七つの大罪団長メリオダスと出会い、以降は彼と行動を共にしウェイトレスとして働きながら七つの大罪団員を探す旅に出る。
自分を犠牲にしてでも他人を助ける勇敢さを合わせ持つ。年相応の一面もあり、メリオダスからのお使いの資金で櫛を買ってしまったこともある。
七つの大罪の団員をディアンヌ以外は様付けで呼んでいる。
腰まで伸びた銀髪に青の瞳を持ち、右目は前髪で隠れている。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mobile Shop
QR

Category

Mail Magazine


Shop Manager
通りすがりのサバゲーマー
イクぜ!俺の嫁