1. 抱き枕
  2.  > ニーア(NieR)シリーズ - [に]
  3.  > ヨルハ九号S型

ヨルハ九号S型

ニーア(NieR)シリーズ
商品種類別同人グッズ:


抱き枕2枚重ね抱き枕1/2抱き枕クッションタペストリー
二次元寝具バスタオルタオルR18一般向け


ニーア(NieR)シリーズ
登場人物・キャラクター別同人グッズ:
ヨルハ二号A型ヨルハ二号B型ヨルハ九号S型

商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

  • <
  • 1
  • >
ニーア(NieR)シリーズ

『ニーア(NieR)シリーズ』は、プレイステーション4、PC用のアクションRPG。

『ニーア レプリカント』 (NieR Replicant) 、『ニーア ゲシュタルト』 (NieR Gestalt)に続き、『NieR:Automata』(ニーア オートマタ)が日本では2017年2月23日に発売、2017年3月7日には米国で、10日には欧州及びオーストラリアでも発売された。また、同年3月17日からはWindows向けにSteamでの配信も始まっている。

あらすじ:『ニーア(NieR)シリーズ』

『ニーア ゲシュタルト/レプリカント』の時代から遥か未来の地上が舞台となり、人類側が製造したアンドロイド兵士と異星人が製造した兵器「機械生命体」による代理戦争然とした戦いと、その中で主人公たちが世界の真実と自分たちが生まれてきた意味を知っていく様子が描かれる。

今作も前作と同様にマルチエンディング方式が採用されており、周回を重ねることで見られる物語が変化する。 エンディングはA〜Zまでの全26種類が存在するが、周回によって大きく変化するのはA〜Eエンディングのみであり、F〜Zは特定の行動を行うと発生するバッドエンディングとなっている。

ここではシナリオの構成上、1周目と2周目をそれぞれ第1章、第2章。3周目以降を第3章と呼んで扱う

キャラクター:ヨルハ九号S型

概要
NieR:Automataのキャラクター。通称は9S。
機械生命体から地球を奪還するために派遣された自動歩兵人形「ヨルハ」の一員で、調査任務に特化した諜報部隊に所属するスキャナータイプのアンドロイドである。
派遣されてきた2Bのサポートおよびメンテナンスを命じられており、一緒に行動することが多い。

ヨルハ部隊の中では比較的感情表現が豊かで優しい性格。
それゆえ軽口を叩いて2Bやオペレーター21Oからたしなめられることも。
親しい相手には「ナインズ」の通称で呼ばれることを好む。

攻撃機能も有するが、主にハッキングによる情報収集を得意とする。
プレイアブルなキャラでもあるが、自由に切り替えて操作することはできない。
操作時は通常の攻撃手段の他、ハッキングにより敵の機械生命体を乗っ取り、自爆させたり一時的に操作することが可能。

2Bとは型違いの戦闘用ゴーグルを装着しており、服装はヨルハ二号B型と同じくほとんど黒ずくめで、半ズボンから覗く膝小僧はスタッフのこだわりもとい趣味らしい。
自爆コマンドを押すと、9Sが叫びながら爆発するが、その後ズボンが破れスパッツ(?)状態になる。ちなみに、バンカーで自爆してはいけない。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mobile Shop
QR

Category

Mail Magazine


Shop Manager
通りすがりのサバゲーマー
イクぜ!俺の嫁