1. 抱き枕
  2.  > アズールレーン - [あ]
  3.  > 山城

山城

商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

  • <
  • 1
  • >
アズールレーン

アズールレーン(碧藍航線)』は、中国で制作された艦船擬人化シューティングゲーム、スマートフォンゲーム「碧?航?」の日本語版呼称。通称は「アズレン」「艦B」。

あらすじ:『アズールレーン(碧藍航線)』

中国の動画共有サイト「ビリビリ動画」が展開しているスマートフォンゲーム。『戦艦少女』ほかの成功で中国語圏で一躍ブームになっている艦船育成擬人化ゲームのひとつだが、本作の特徴は、システムが中国で乱立している『艦これ』フォロワーとは全く異なるシューティングゲームであることである。

プレイヤーが操作するのは駆逐艦・軽巡洋艦・重巡洋艦の前線部隊3人。戦艦・空母・修理艦・モニター艦が主力部隊として援護に回る。ほかにオートプレイ機能やオートレベリングなども実装しており、シューティングが苦手な層にもある程度対応している。

中国開発のゲームではあるが当初から日本進出を視野に入れており、キャラクターの声には日本の人気声優を起用している(つまり、中国語版でもキャラクターが日本語で話す)。また、音楽や音響担当も日本人である(開発にあたりRME株式会社の全面協力を得ている)。2017年に日本語版をリリース予定。現在、事前登録受付中である。

絵師は『戦艦少女』などでおなじみの面々が多い。

キャラクター:山城

重桜所属の艦娘であり、レアリティは☆2。ドロップは7章以降と邂逅には非常に時間がかかる。イベントの限定海域でもドロップしていた。改造によって航空戦艦に改造可能。指揮官のことは「殿様」と呼んで懐く。

登場時はCV未定であったが、2018年1月10日にキャスト決定が発表され12日付で追加。

殿様、容姿の記事、割れちゃいました…
重桜のとある社の巫女出身。ふわっとしたセミロングの扶桑と違い、山城は姫カットのショート。狐のお面を頭に乗っけており、神楽を練習している事がわかる。宝石のように紅い瞳とチラリと見える八重歯がキュートでダイナマイトボディを持ちながらにゃんにゃんとしたポーズはとてもセクシー。艤装は背中に装備するタイプで、扶桑型の特徴的なジェンガ艦橋を持っている。
SDイラストではちょっと泣きそうな顔をしており、つまむと涙目になる。

水着スキン「夏の大作戦?」ではまさかのスク水。武装はこいのぼりの旗みたいなものの先端に主砲を乗っけたというもの。

殿様殿様!性格です!
性格はかなりポジティブというか天真爛漫。見た目はかなり猫っぽいが指揮官への懐きっぷりはむしろ犬とも言われている。指揮官もとい殿様を遊びに誘おうとしたり、勝利時や委託組の帰還時にぴょんぴょん飛び跳ねるかような言動はまさしくご主人に尻尾を振りまわす犬そのもの。装備の確認をする指揮官の匂いを嗅いでいい匂いがすると発言するくらいには指揮官とは相性がいいらしい。脚の遅さや楽しい事を考えすぎて目的を忘れるなど、ちょっとどんくさい一面もある。とてもかわい。
そんな彼女にも不幸要素が無いわけではなく、「ただ横を通り過ぎただけで花瓶が倒れて割れる」「何も無いところでとにかく転ぶ」「主砲が暴発する」「お茶を汲んだのにこぼす」と、とにかく不幸には事欠かない。それでもポジティブでいられるのは天性のポジティブぶりと、不幸でも自己研鑽によって運命は変えられると前を向く姉を見てきた事、そして、そんな自分を艦隊に置いてくれる殿様という心強い存在のおかげだろう。

性能よし……いっけー!
同レアの他の戦艦と比べて火力が高く、装甲が薄いというかたちになっている。「砲火制圧」による火力値上昇によって大火力で全てを押しつぶす結構筋肉質な戦い方を得意とする。対空の補正が非常に低く、対空が絶望的に苦手であるのが欠点。
航空戦艦になると瑞雲を装備可能になり、航空戦に参加できるうえに戦艦としての火力も保持できるというマルチタスクに変貌する。もうどんくさいとは言わせない!しかし、砲の欄を航空機にとられるため、「砲火制圧」の恩恵が減る事と、航空戦艦というカテゴリに変化することでハードモードでの限定編成に乗っかれなくなる事など、欠点がないわけではない。長所も短所もひっくるめて上手く使いこなせてこその殿様である。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mobile Shop
QR

Mail Magazine


Shop Manager
通りすがりのサバゲーマー
イクぜ!俺の嫁