1. 抱き枕
  2.  > アズールレーン - [あ]
  3.  > 高雄

高雄

商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

アズールレーン

アズールレーン(碧藍航線)』は、中国で制作された艦船擬人化シューティングゲーム、スマートフォンゲーム「碧?航?」の日本語版呼称。通称は「アズレン」「艦B」。

あらすじ:『アズールレーン(碧藍航線)』

中国の動画共有サイト「ビリビリ動画」が展開しているスマートフォンゲーム。『戦艦少女』ほかの成功で中国語圏で一躍ブームになっている艦船育成擬人化ゲームのひとつだが、本作の特徴は、システムが中国で乱立している『艦これ』フォロワーとは全く異なるシューティングゲームであることである。

プレイヤーが操作するのは駆逐艦・軽巡洋艦・重巡洋艦の前線部隊3人。戦艦・空母・修理艦・モニター艦が主力部隊として援護に回る。ほかにオートプレイ機能やオートレベリングなども実装しており、シューティングが苦手な層にもある程度対応している。

中国開発のゲームではあるが当初から日本進出を視野に入れており、キャラクターの声には日本の人気声優を起用している(つまり、中国語版でもキャラクターが日本語で話す)。また、音楽や音響担当も日本人である(開発にあたりRME株式会社の全面協力を得ている)。2017年に日本語版をリリース予定。現在、事前登録受付中である。

絵師は『戦艦少女』などでおなじみの面々が多い。

キャラクター:高雄

概要
艦船擬人化シューティング・ゲーム「アズールレーン」に登場するキャラクター。
大日本帝国海軍の重巡洋艦「高雄」を擬人化したもの。

作中では東方の君主制国家「重桜」の艦艇として登場。
一人称が「拙者」と古めかしい口調で話し、自他共に厳しい武人肌な精神性の持ち主。
日本刀を持っており、扱いにも長けているようでまさしく女侍と言える。MVP獲得時にどこかで聞いたことのある台詞を言うことから察すると、戦闘でも愛用しているようだ。

容姿
愛宕と共通する白い軍服を着用している。但し、愛宕がタイトスカートを履いているのに対してこちらはプリーツスカート。
更に愛宕とは黒髪で大きさの違うリボンをつけているという共通点があるが、獣耳部分は垂れ耳となり、両脚には黒タイツを履いている。
妖艶な雰囲気を漂わせる愛宕と異なり、凛とした印象である。

高雄水着

ショップでは着せ替えの水着姿「砂浜ラプソディ」をダイヤで購入できる。

性能
主砲発射時に確率でダメージを2倍にする「集中攻撃」と、魚雷発射時に確率で2回発射する「次発装填」という、どちらも自身の火力を大幅に上げるスキルを持つ火力馬鹿。スキル発動時に叩き出すダメージは文字通り桁違いである。
他のこの手の火力特化型重巡によくあるような軽装甲ということもなく、中装甲は持っており耐久面でもある程度は信頼できる。
他者をサポートするような能力は一切ないが、逆に言うと単独で完結しているためにどんな艦隊に入れても活躍してくれる頼りになる艦である。

余談
このアズールレーンの高雄と愛宕の履き物の組み合わせだが、実は向こうの姉妹と真逆なのである。(こっちは姉が黒ストで妹がガーターなのに対し、あっちは姉がガーターで妹が黒スト)

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mobile Shop
QR

Mail Magazine


Shop Manager
通りすがりのサバゲーマー
イクぜ!俺の嫁