受注生産となっております、
通常、決済確認後1-2週間ほどで商品お届けとなります。


  1. 抱き枕
  2.  > ロクでなし魔術講師と禁忌教典 - [ろ]
  3.  > セリカ=アルフォネア

セリカ=アルフォネア

商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

  • <
  • 1
  • >
ロクでなし魔術講師と禁忌教典

『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』(ロクでなしまじゅつこうしとアカシックレコード)は、羊太郎による日本のライトノベル。イラストは三嶋くろねが手掛けている。出版社が使用している略称は、「ロクでなし」。第26回ファンタジア大賞大賞受賞作。投稿時のタイトル名は「ニートなボクが魔術の講師になったワケ」。一般に用いられている略称は「ロクアカ」。シリーズ累計は2017年6月時点で200万部。

あらすじ:『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』

1年間無職を続け、家主であるセリカのすねをかじり続けていた青年・グレンだったが、ついに痺れを切らされて、強制的にアルザーノ帝国魔術学院の非常勤講師として働くこととなる。

初めは仕事を早く辞めたいと願い、やる気のない授業を繰り返すが、生徒の一人であるルミアの頑張りを見たことで「ほんの少しのやる気」を出し、学生たちがそれまで学んだことのないような授業を行うようになる。それまで評判は最悪だったが、一躍して人気の講師となった。そんな中、政府と敵対する魔術結社「天の智慧研究会」が学院を襲い、グレンは戦いに巻き込まれていく。

キャラクター:セリカ=アルフォネア

アルザーノ帝国魔術学院教授で、主人公グレン=レーダスの育ての親。彼に対して厳しい態度を取ることが多いが内心はかなり甘い。
若い女性の姿をしてるが、最低でも400年は生きており、実年齢は不明。本人もそれ以前の記憶がなく、自分の真実を知るべく学院の地下迷宮の攻略に挑み続けている。
10年前までは帝国宮廷魔導士団特務分室の執行官ナンバー21「世界」として活動していたが、グレンを引き取るきっかけとなった事件を以て除隊した。軍への影響力は弱くなったが、帝国の現女王であるアリシア七世とは個人的な友人であり、彼女を愛称の「アリス」と呼んでいる。

能力
魔術師としての位階は最高位の第七階梯。魔術特性【万理の破壊・再生】により、既存の法則を独力で破り自在に再構築することができ、長い人生の中で多くの強力な魔術を生み出している。
もっとも、その魔術理論のほとんどは他人が理解できるようなものではなく、ほぼセリカ専用の魔術となっている。
さらに先述した魔術師としての位階はセリカのためだけに最高位が用意されており、戦闘能力はロクアカ世界の人間最強のバランスブレイカー。
ぶっちゃけ強すぎて彼女が直接解決することを封じたり彼女を騙し討ちすることから彼女に邪魔されたくない計画は立てられることが多い。

なお、教授職は迷宮に挑むために得ただけであり、実際に勉強を教えるのは下手。一時期不在だったグレンの代理で教壇に立った際には、汎用魔術の術式に神を殺せる特性を付与した魔改造を施し、生徒たちをドン引きさせていた。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mobile Shop
QR

Category

Mail Magazine


Shop Manager
通りすがりのサバゲーマー
イクぜ!俺の嫁