1. 抱き枕
  2.  > ドメスティックな彼女 - [と]
  3.  > 橘瑠衣

橘瑠衣

ドメスティックな彼女
商品種類別同人グッズ:




ドメスティックな彼女
登場人物・キャラクター別同人グッズ:
橘陽菜橘瑠衣

商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

  • <
  • 1
  • >
ドメスティックな彼女

『ドメスティックな彼女』(ドメスティックなかのじょ)は、流石景による日本の漫画作品。2014年4月23日より週刊少年マガジンにて連載。略称は「ドメカノ」。

あらすじ:ドメスティックな彼女(ドメスティックなかのじょ)

小説家志望の赤森高校2年・藤井夏生は、英語教師の橘陽菜に思いを寄せていた。ある日、友人に誘われた他校生女子との合コンで橘瑠衣と出会い、成り行きで肉体関係を持つ。その後互いの親の再婚により陽菜と瑠衣が姉妹であることを知っただけでなく、2人と義理の兄妹になるという奇妙な生活が始まる。瑠衣はこれを機に夏生や陽菜がいる赤森高校へ転校した。やがて、陽菜が不倫をしていることを知った夏生は瑠衣と共に彼女に不倫相手の萩原柊との別れを迫り、陽菜は別れを決意する。その後、不倫相手と別れた陽菜と出かけた夏生は彼女に想いを打ち明けるが、陽菜はその時点では断り、一旦は義姉弟の関係でとどまることになる。複雑で過激な愛の物語

キャラクター:橘瑠衣(たちばなるい)

本作のヒロイン。誕生日は9月5日。血液型はA型。身長は155cm。
無愛想な女子高校生。周囲の中で未だに処女であることを気にし、「見下されるのが嫌」という理由で夏生と肉体関係を結び、彼の初体験の相手となる。しかし、奇しくも互いの親が再婚したことで義理の兄妹となる。
再婚前は、母・都樹子と姉・陽菜と3人で8階建のマンションに住んでいた。再婚後は遠距離通学を嫌がり、桜川高校から夏生と同じ赤森高校に転入する。転入時点での高校のクラスは2年2組。
常に不機嫌そうで気の利いた会話ができないため、友人関係は希薄である。「最近の流行の歌は歌詞が軽薄でみんな同じに聞こえる」という理由から、さだまさしの「防人の詩」と中島みゆきの「命の別名」や森田童子といった古い世代の歌を愛好している。
その性格と嗜好から転校先でも浮いていたが、夏生の気配りもあって徐々に同級生たちと打ち解けるようになり、家族としての夏生との付き合いを通じ、瑠衣自身の性格も次第に変わっていくことになった。ずぼらな姉・陽菜に対しては辛辣な面もあるが、自身にはない明るさを持つ彼女を姉として尊敬し、その身を案じている。
上記のように一見無愛想で感情表現が苦手であるが、かなり涙脆い一面もあり、作中でも周囲に打ち解けるうちに頻繁に涙を見せるようになっている他、親しい人の感情に対しては人一倍敏感であり、夏生や陽菜が落ち込んでいる時などは積極的に働きかけている。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mobile Shop
QR

Mail Magazine


Shop Manager
通りすがりのサバゲーマー
イクぜ!俺の嫁