受注生産となっております、
決済確定後、15〜30日お時間を頂戴しております。

  1. 抱き枕
  2.  > 東京卍リベンジャーズ - [と]
  3.  > 佐野万次郎

佐野万次郎

東京卍リベンジャーズ
商品種類別同人グッズ:




東京卍リベンジャーズ
登場人物・キャラクター別同人グッズ:
佐野万次郎場地圭介松野千冬

商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

  • <
  • 1
  • >
東京卍リベンジャーズ

『東京卍リベンジャーズ』(とうきょうリベンジャーズ、Tokyo Revengers)は、和久井健による日本の漫画。
『週刊少年マガジン』(講談社)にて2017年13号から連載。略称は「東リベ」、「東卍」。

あらすじ:『東京卍リベンジャーズ』『東京卍リベンジャーズ』(とうきょうリベンジャーズ、Tokyo Revengers)
2017年。26歳のフリーターとして底辺の生活を送っていた花垣武道は、中学時代の彼女だった橘日向が弟の直人とともに犯罪集団東京卍會(東卍)の抗争に巻き込まれ死亡したニュースを目にする。
翌日、バイト帰りに何者かによって電車のホームへと突き落とされた武道は、轢死を覚悟した瞬間に人生の絶頂期だった12年前の2005年にタイムリープする。
不良仲間と共に渋谷の中学へ乗り込んだはずが、地元の一大暴走族だった当時の東卍に袋叩きにされる過去を追体験した武道は、偶然直人に遭遇。
彼に日向が12年後殺される運命であると伝えた結果、武道は死を回避した直人に命を救われる結果に改変された2017年に帰還する。
武道は直人の奮闘むなしく日向が殺害された事実に加え、自身が直人との握手によって12年前にタイムリープできることを示され、日向を救い最悪の未来を変えるべく、東卍での成り上がりを目指す。

キャラクター:佐野万次郎(さのまんじろう)

暴走族「東京卍會」の総長で、通称マイキー。「無敵のマイキー」の異名を持つ。
無敵と謳われる喧嘩の実力と、圧倒的なカリスマ性を併せ持った最強の不良である。
性格は基本的には気丈で、良くも悪くも無邪気な性格であり、花垣武道曰く「不良だけど悪人ではない」人物。

東京卍會の中でも最も小柄な体格。
ハイライトの無い黒い瞳を持ち、15歳時点の髪型は前髪をポンパドール風に纏めてハーフアップ、髪色は原作ではピンクゴールド(作者談・初期は金髪だったがのちに変更)、アニメではクリーム色に近い金髪である。
また、武道がタイムリープをして過去が変わる度に、未来での立場や性格が大きく変化しており、それを表すかのように髪型の変化も多い。
現代で最初に姿が登場した1巻では金髪のオールバックヘアに、首筋の部分にドラケンのタトゥーのデザインを僅かに変更した龍の刺青を入れている。
「聖夜決戦」後の現代で再登場した際は真ん中分けの黒髪ショートヘアになっており、1巻登場時と同じく首筋に龍の刺青が入っている。
東京卍會が解散された未来では白髪になっており、刈り上げありのセンターパートで黒川イザナに似た髪型をしているが、イザナとの関連があるかどうか現在詳細は不明。
そのほか痩せていたり目の下に大きなクマができているなどの変化もあるが、身長は大人になっても全く変わっておらず、顔立ちにも大きな変化は見られていない。


Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Category

Contents

Mobile Shop
QR

Mail Magazine


Shop Manager
通りすがりのサバゲーマー
イクぜ!俺の嫁