受注生産となっております、
通常、決済確認後1-2週間ほどで商品お届けとなります。


  1. 抱き枕
  2.  > VOCALOID(ボーカロイド) - [ほ]
  3.  > 初音ミク

初音ミク

商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

VOCALOID(ボーカロイド)

VOCALOID(ボーカロイド)とはヤマハが開発した音声合成技術、及びその応用製品の総称である。
略称としてボカロという呼び方も用いられる。メロディーと歌詞を入力することでサンプリングされた人の声を元にした歌声を合成することができる。
対応する音源については、主にヤマハとライセンス契約を締結した各社がサンプリングされた音声を収録した歌手ライブラリを独自に製作し、ヤマハ製のソフトウェア部分と組み合わせて製品として販売されている(「VOCALOID(ボーカロイド)」および「ボカロ」はヤマハ株式会社の登録商標である)。

なお、VOCALOIDという言葉は応用製品に設定されているキャラクターを指すために用いられる場合もある。

あらすじ:初音 ミク(はつね ミク、HATSUNE MIKU)

VOCALOID(ボーカロイド)は、クリプトン・フューチャー・メディア(以下クリプトン)が2007年から展開している、ヤマハが開発した
音声合成システムVOCALOIDにより女声の歌声を合成することのできるソフトウェア音源で、
対応エンジンのバージョン、声質の違いにより複数の製品が発売されている。
最初の製品は、2007年8月31日に、声に歌い手としての身体を与えることでより声にリアリティを増すという観点から
ソフトウェア自体をバーチャルアイドル(バーチャルシンガー)と見立てて
キャラクター付けした製品シリーズ「キャラクター・ボーカル・シリーズ(CVシリーズ)」の第1弾として発売された。
VOCALOID(ボーカロイド)は「未来的なアイドル」をコンセプトとしてキャラクター付けされている。
名前の由来は、未来から初めての音がやって来るという意味で、「初めての音」から「初音」、「未来」から「ミク」。
発売元のクリプトンはキャラクター画像については非営利であればほぼ自由な利用を認めており、
ユーザーによる歌声の利用だけでなくキャラクターを用いた創作活動をも促進する形がとられている。

VOCALOID(ボーカロイド)とはヤマハが開発した音声合成技術、及びその応用製品の総称である。略称としてボカロという呼び方も用いられる。メロディーと歌詞を入力することでサンプリングされた人の声を元にした歌声を合成することができる。対応する音源については、主にヤマハとライセンス契約を締結した各社がサンプリングされた音声を収録した歌手ライブラリを独自に製作し、ヤマハ製のソフトウェア部分と組み合わせて製品として販売されている[2](「VOCALOID(ボーカロイド)」および「ボカロ」はヤマハ株式会社の登録商標である)。
なお、VOCALOIDという言葉は応用製品に設定されているキャラクターを指すために用いられる場合もある。

初音ミク

概要

初音ミクとは、VOCALOID2技術を用いた音声合成・デスクットップミュージック(DTM)ソフトウェアの製品名、およびそのキャラクターとしての名称である。
音声データ提供は声優の藤田咲。
2007年8月31日にクリプトン・フューチャー・メディアから発売された。

ヤマハの開発した音声合成システム「VOCALOID2」を採用したボーカル音源の1つで、メロディと歌詞を入力することで合成音声によるボーカルパートやバックコーラスを作成することができる。また、声に身体を与えることでより声にリアリティを増すという観点から少女のバーチャルアイドルのキャラクターが設定されている。

VOCALOID2キャラクター・ボーカル・シリーズ(CVシリーズ)第1弾であり、鏡音リン・レン、巡音ルカが続いた。

日本におけるVOCALOIDブームの火付け役であり、この手のソフトとしては売上が桁1つくらい飛び出ている。

クリプトンは初音ミクを制作するに当たり、約500人の声優の声を聴きこみ、VOCALOID2に適し且つ可愛らしい声であることを基準に、藤田さんを選んだという。藤田さんの声はVOCALOIDの仕組みとの相性が良いと言い、初音ミクはVOCALOID製品の中でも扱いが容易な製品となっている。

初音ミクの歌声などは関連動画を参照。明るく能天気でアイドルらしい可愛い声が特徴で、その高音は人間の限界を超えたと言われる。パラメーターを調整すれば声が変わり、ロボ声っぽさ、人間っぽさ等も調整次第である。

名前の由来は、未来から初めての音がやって来るという意味で、「初めての音」から「初音」。「未来」から「ミク」となった。

容姿・服装

ミクちゃんみく?

原案はKEI氏

初音ミクv2

初音チェックリストミクミク誕

髪は青緑色(エメラルドグリーン)で、非常に長い左右対称のツインテールが特徴的。くるぶしのあたりまで伸びている。

髪留めは四角で、黒地にマゼンタの線が入っている。目は青緑色。黒いヘッドセットを付けている。

水色・黒・グレーを基調とした服装をしている。
袖のないグレーの服で、ふちには水色の細かいギザギザが付いていて、左胸に小さな黄色の四角がある
水色のネクタイをつけていて、左肩には赤い文字で「01」と書いてある。
両腕のアームカバーはDX7が元となっていて、画面らしきものがある。
爪は水色。

スカートはとても短く、ふちが青色で他は黒く、表示がある。その左側に、ギザギザ模様のベルトのようなものが垂れている。絶対領域。
サイハイブーツのようなもの(KEI氏曰く、ニーソ+靴)は黒く、ふとももの外側に鍵盤模様があり、膝と足の甲の部分に水色に光る点がある。靴裏は水色。

初音ミクAppend

あぺんどっ!append初音ミクAppend

拡張音声ライブラリ版のデザイン原案は浅井真紀氏
全体的に透明感のある服装をしており、体のラインに沿った衣装と腰回りの機械が特徴。靴は履いていない。

ただし、VOCALOID全般に言えることだが、衣装・髪型・色などが変更されて描かれることがとても多い。

初音ミクV3

初音変更リスト初音ミクV3初音ミクV3

バージョンアップ版のデザインはiXima(えこいくしま)氏が担当。一見初代に酷似してるが、やや髪型が変更されていることと、二重スカートになる等、細部に色々変更が加えられている。
詳細は上の画像を参照。

プロフィール

年齢16歳
誕生日8月31日
身長158cm
体重42kg
BMI16.82(低体重)
得意ジャンルアイドルポップス/ダンス系ポップス
得意な曲のテンポ70-150BPM
得意な音域A3-E5
イメージカラーブルーグリーン

公式プロフィールページより
これらはあくまで目安であり、実際は非常に広い範囲で歌えるとしている。
なお現在は、拡張音声ライブラリ「MIKUAPPEND」によって更に広いジャンル・テンポ・音域にも対応可能である。

その他、二次創作では以下のような非公式の設定が使われることもある。

好きな食べ物:ネギ
みくみくミク、ネギ構えミク


下着:縞パンフィギュアなどで見られるのは白である。
初音のミクさんメンテ中につきマスター・・・どこ見てるんですか・・・?


様々な二次設定があるが、実際にはボーカロイドであることと外見、身長体重年齢以外コレと言って明確な公式設定を持たない。

ただし、ミクミクメイクミクにおいてミクがネギにただならぬ執着を見せていた(ネギアイスを探してくるなど)ことなど二次創作における設定を公式に「逆輸入」するケースもみられる。

髪色は公式で見られるものだと青緑。だが二次創作だと青系統の色もある。ちなみに公式での設定は無い。
ミクblackboxペパーミント


ミクには当初誕生日の設定はなく、上述の8月31日が誕生日という設定は、ファンが初音ミク発売日にちなんでお祝いイラストなどを投稿していたものを公式に取り入れたものである。ちなみに8月31日の8と31を足すと39になる。
誕生日おめでとう♪6th2014.08.31♪Birthday


ちなみに3月9日は非公式だが、語呂合わせでミクの日とされている。この日も沢山のイラストなどが投稿される。
ミクの日だからね、皆で歌えば落書きしてました


楽曲、またそのPV等でいくらでもイメージが変わるので衣装も結構フリーにチェンジされる。頭部だけでかなり特徴的なシルエットを持つので、髪形さえおさえていれば、何を着てても誰がどう描いてもそれなりにミクに見える。そのため下のイラストのように、衣装の自由度が極めて高く、ある意味書き手に優しいとも言える。
フラワー!?夏


ちなみに、ブラック★ロックシューターは髪形が似ているのでミクの派生キャラに間違えられることがあるが、見た目が似ているだけの別人である。なお、ブラック★ロックシューターはミクと違って右側のツインテールが短いという違いがある(たまにミクと同じように左右対称のツインテールに描かれているイラストもあるが、意図的にやっているのでなければ間違いである)。
断ち斬れ…!インセインブラック★ロックシューター2BRSBDM


髪型は基本、左右対称のツインテールだが、二次創作や公式でもツインテール以外の髪型をしているのもある。公式だと、三つ編みやポニーテール、お団子などがある。髪の毛をおろしていたりも。
休日ミク!眠り姫


派生キャラクターの、桜ミクと雪ミクとボトルミクは有名。
桜ミクと雪ミクは公式で扱われており、雪ミクは毎年応募されたデザインの中からその年の雪ミクを決定する。ボトルミクは公式ではないが、その綺麗なデザインからか人気が高い。他にもミクの派生キャラは公式でも非公式でも結構いるので、オリミクで調べるといい。
夜桜花より団子??冬から春へ

雪ミク2013無題そばにいる

ボトルミクボトルミク僕らの海さ


亜種も多く、はちゅねミクとシテヤンヨいうキャラクターは有名。
はちゅねミクは、単調なデザインの目、開きっぱなしの口、ぐるぐる模様のほっぺが特徴的なクリプトン社公認デフォルメキャラ。ミクがネギを持っているのも、はちゅねが原点。
シテヤンヨは、ミクの特徴とも言えるツインテールが足と化したキモチワルイナニカ。なんとこちらもクリプトン社公認キャラである。シテヤンヨを小さくした、してやにょというキャラもいるが、こちらは公認キャラではない。
しかくはちゅねと初音じゃれあいねむねむ


ミクはグッドスマイルレーシングから、レースクイーンとして登場している。(レーシングミク)毎年服のデザインが違う。
レーシングミクSGT富士戦GSR優勝記念イラストセパァァン


年に1回、ミクなどのクリプトン会社VOCALOIDがメインとなって開催されるライブがある。マジカルミライと言って、オリジナルグッズも販売されていたりする。2013年から始められており、2014年には東京・大阪の2会場合わせて約24,000人を動員した。2015年の武道館ライブでは、2万人に達した。
初音ミク「マジカルミライ」マジカルミライ2014!!!マジカルミライ2015


ファンからの愛称は「ミクさん」と、さん付で呼び慕われている。
ちなみにミクの代表曲みくみくにしてあげるの歌詞にある、みくみくにしてやんよ。それを数字(39392484)にして足すと、3+9+3+9+2+4+8+4=42になる。

世界へ

最近ではNHKクローズアップ現代を始め、「スッキリ!」や「めざましテレビ」など
様々なメディアにも進出している。
(ちなみにテレビに出演するときのミクは大体Lat式ミクが多い)

また北米トヨタのCMキャラクターとしても採用。ファミリーマートとのコラボや、googleがCMソングに起用するなど活躍の幅をひろげつつある。

そしてあのレディー・ガガが5月より開始するワールドツアーに、ミクをオープニングアクトに抜擢した事をガガ本人がツイッター公式アカウントにて発表した。

2012年、東京で開かれたIMF(国際通貨基金)と世界銀行の年次総会で、初音ミクも展示された。(外部リンク)

さらには、皇后さまが「LOVE展:アートにみる愛のかたち」をご覧になったさい、初音ミクの展示先で「これがミクちゃんですか」と話された。

2013年にはひかりTVにて冠番組のミクミクメイクミクを持つことになった。

そして2015年、遂に武道館ライブを実現。キャロライン・ケネディ駐日大使も来場していた。

2015年9月23日にはミュージックステーションの30周年記念10時間スペシャルに初出演(しっかり楽屋まで用意されていた)。後半戦のトップとして3DCGで華麗に登場し、楽曲千本桜を披露。視聴者と音楽関係者に絶大なインパクトを与えた。
Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mobile Shop
QR

Category

Mail Magazine


Shop Manager
通りすがりのサバゲーマー
イクぜ!俺の嫁