受注生産となっております、
通常、決済確認後1-2週間ほどで商品お届けとなります。


  1. 抱き枕
  2.  > ヨスガノソラ - [よ]

ヨスガノソラ - [よ]

ヨスガノソラ
商品種類別同人グッズ:


キャラクター一覧

商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

ヨスガノソラ

『ヨスガノソラ』(In solitude, where we are least alone. 縁の空)は、2008年12月5日にCUFFSの姉妹ブランド、Sphereより発売された18禁恋愛アドベンチャーゲーム、およびそれを元にした漫画・アニメ作品である。

あらすじ:『ヨスガノソラ』(In solitude, where we are least alone. 縁の空)

山奥の田舎町へ妹と2人で移り住んだ主人公が、妹やヒロインたちと共に不器用な恋愛を展開するストーリーである。
CUFFSの姉妹ブランド・Sphereのデビュー作。
本作の企画がCUFFSでは制作が難しかったため、企画と共に新ブランドを立ち上げた。
シナリオ担当の太刀風雪路は、タイトル「ヨスガノソラ」について、
「どこでもどんな時でも変わらずそこにある空のように、人と人との関係もそうありたい」という願いや憧れを込めたと語っている。
漢字では「縁の空」だが、音の響きを重視してカタカナとした。
作品のテーマとしては、素直で優しすぎるために自分の気持ちを押し殺してしまう、
あるいは素直でない姿を周囲に当たり前と思われてしまって本心が伝えられない、
といった「意志の疎通の難しさ」を表現している。

不慮の事故で両親を亡くした双子の兄妹の春日野 悠と春日野 穹は、それまで住んでいた都会から離れた山里にある奥木染町(おくこそめちょう)へ移り住み、かつてその地で医者を営んでいた亡き父方の祖父母の家で、兄妹2人の生活を始めることとなった。
以前遊びに訪れた際に知り合った依媛 奈緒や天女目 瑛との再会、新たな友人たちとの出会い、そして手の掛かる妹との生活。穏やかな時間の中で、やがて悠は自分の本当に大切な存在に気付いていく。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mobile Shop
QR

Category

Mail Magazine


Shop Manager
通りすがりのサバゲーマー
イクぜ!俺の嫁