提携工場お休みに伴う割引キャンペーンのお知らせ

10/1(金)〜10/7(木) 提携工場がお休みとなります。
※誠に勝手ながら9/25(土)以降のご注文は、お届けまで
3週間ほどお時間をいただく場合がございます。
9/25(土)〜9/30(木)の御注文は全商品15%割引
10/1(金)〜10/5(火)の御注文は全商品10%割引とさせていただきます。
クーポンコード(9/25〜9/30):20210925
(10/1〜10/5):20211001
※御注文内容入力途中(お支払い方法の設定)でクーポン入力欄がございます、
※クーポンコードを入力しないと割引対象になりませんのでご注意ください。


  1. 抱き枕
  2.  > 探偵はもう、死んでいる。 - [た]
  3.  > シエスタ

シエスタ

探偵はもう、死んでいる。
商品種類別同人グッズ:




探偵はもう、死んでいる。
登場人物・キャラクター別同人グッズ:
シエスタ

商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

  • <
  • 1
  • >
探偵はもう、死んでいる。

『探偵はもう、死んでいる。』(たんていはもう、しんでいる。)は、二語十による日本のライトノベル。略称は「たんもし」。
MF文庫J(KADOKAWA)より2019年11月25日から刊行。2021年7月からはテレビアニメが放送開始された。



あらすじ:『探偵はもう、死んでいる。』(たんていはもう、しんでいる。)
始まりは4年前、君塚君彦は地上1万メートルの空の上でハイジャック事件に遭遇する。その飛行機の中で君塚は謎の探偵・シエスタと出会い、その助手になる。
それから3年間、二人は世界中を旅しながら秘密組織《SPES》との戦いの日々を過ごす。
そして3年後、君塚はシエスタと死に別れる。
シエスタの死からさらに1年後、君塚の前に夏凪渚が現れ、人探しを依頼される。
依頼の内容は、移植された自分の心臓は誰のものかというものだった。
そして、君塚君彦は移植された心臓の前の持ち主はシエスタだったことを突き止める・・・。


キャラクター:シエスタ
本作のキーパーソン。
名探偵を自称する白髪の少女。シエスタという名前はコードネームであり、本名・年齢・国籍ともに不明である。
物語開始時点(アニメでは2話)で故人であり、彼女を中心に物語が進んでいく様になっている。
謎の多い人物だが物語が進むにつれて、君塚の昔話やシエスタに関わりのあった人物によって、彼女について明らかになっていく。
依頼人の利益を守ることを信条としており、上空1万メートルを飛ぶ旅客機で巻き込まれ体質の少年・君塚君彦と出合い、彼を助手とし、世界の敵と戦うため3年もの間、行動を共にしていた。


Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Category

Contents

Mobile Shop
QR

Mail Magazine


Shop Manager
通りすがりのサバゲーマー
イクぜ!俺の嫁